CCPA Privacy

English

Last updated: November 05, 2021

カリフォルニア州にお住まいの方を対象としたこのプライバシーポリシーのセクションは、当社のプライバシーポリシーに含まれる情報を補足するものであり、カリフォルニア州にお住まいのすべての訪問者、ユーザー、その他の方々にのみ適用されます。

収集される個人情報のカテゴリー

当社は、特定の消費者または機器を識別、関連、説明、参照する情報、関連付けることが可能な情報、または直接的または間接的に合理的に関連付けることが可能な情報を収集します。以下は、当社がカリフォルニア州の住民から収集する、または過去12ヶ月以内に収集した可能性のある個人情報のカテゴリーの一覧です。

以下のリストに記載されているカテゴリー、および例は、CCPAで定義されているものであることに留意してください。これは、そのカテゴリーのすべての個人情報の例が実際に当社によって収集されたことを意味するものではなく、該当するカテゴリーの情報の一部が収集された可能性があるということについて、当社の知識の及ぶ限りの誠実な信念を反映したものです。例えば、特定のカテゴリーの個人情報は、お客様がそのような個人情報を当社に直接提供した場合にのみ収集されます。

  • Category A: Identifiers.

    例: 本名、別名、郵便番号、固有の個人識別子、オンライン識別子、インターネットプロトコルアドレス、電子メールアドレス、アカウント名、運転免許証番号、パスポート番号、またはその他の同様の識別子。

    収集の可能性:あり

  • Category B: Personal information categories listed in the California Customer Records statute (Cal. Civ. Code § 1798.80(e)).

    例: 氏名、署名、社会保障番号、身体的特徴または説明、住所、電話番号、パスポート番号、運転免許証または州身分証明書番号、保険証券番号、学歴、職歴、銀行口座番号、クレジットカード番号、デビットカード番号、またはその他の金融情報、医療情報、健康保険情報など。このカテゴリーに含まれる個人情報の中には、他のカテゴリーと重複するものもあります。

    収集の可能性:あり

  • Category C: Protected classification characteristics under California or federal law.

    例: 年齢(40歳以上)、人種、肌の色、家系、国籍、市民権、宗教または信条、婚姻状況、病状、身体的または精神的障害、性別(性別、性同一性、性表現、妊娠または出産および関連する病状を含む)、性的指向、退役軍人または軍人の地位、遺伝情報(家族の遺伝情報を含む)。

    収集の可能性:なし

  • Category D: Commercial information.

    例: 購入または検討した製品やサービスの記録や履歴。

    収集の可能性:なし

  • Category E: Biometric information.

    例: 指紋、フェイスプリント、ボイスプリント、虹彩・網膜スキャン、キーストローク、歩行などの身体的パターン、睡眠・健康・運動データなど、テンプレートなどの識別子や識別情報を抽出するために使用される遺伝的、生理的、行動的、生物学的特性、または活動パターン。

    収集の可能性:なし

  • Category F: Internet or other similar network activity.

    例: 当社のサービスや広告への接触

    収集の可能性:あり

  • Category G: Geolocation data.

    例: おおよその物理的な場所。

    収集の可能性:なし

  • Category H: Sensory data.

    例: 音声、電子、視覚、熱、嗅覚などの情報。

    収集の可能性:なし

  • Category I: Professional or employment-related information.

    例: 現在または過去の職務経歴書や人事考課。

    収集の可能性:なし

  • Category J: Non-public education information (per the Family Educational Rights and Privacy Act (20 U.S.C. Section 1232g, 34 C.F.R. Part 99)).

    例: 成績、成績証明書、クラス表、学生のスケジュール、学生の識別コード、学生の財務情報、学生の懲戒記録など、教育機関またはその代理を務める者が保持する学生に直接関連する教育記録。

    収集の可能性:なし

  • Category K: Inferences drawn from other personal information.

    例: 人の好み、特徴、心理的傾向、素質、行動、態度、知性、能力、適性などを反映したプロフィール。

    収集の可能性:なし

CCPAでは、個人情報に以下は含まれません。

  • 政府の記録から公開された情報
  • 非識別または集計された消費者情報
  • CCPAの適用範囲から除外される情報は以下の通りです。
    • HIPAA(Health Insurance Portability and Accountability Act of 1996)およびCMIA(California Confidentiality of Medical Information Act)の対象となる健康・医療情報、または臨床試験データ
    • Fair Credit Reporting Act(FRCA)、Gram-Leach-Bliley Act(GLBA)またはCalifornia Financial Information Privacy Act(FIPA)、Driver’s Privacy Protection Act of 1994(1994年運転者プライバシー保護法)など、特定の分野に特化したプライバシー法の対象となる個人情報

個人情報の取り扱いについて

当社は、上記の個人情報のカテゴリーを以下のカテゴリーの情報源から取得します。

  • お客様ご本人から直接取得: 例えば、お客様が当社のサービス上で記入したフォームや、お客様が当社のサービスを通じて表明または提供した嗜好などです。
  • お客様から間接的に取得: 例えば、当社のサービスにおけるお客様の活動を観察することなどです。
  • お客様から自動的に取得: 例えば、お客様が当社のサービスをご利用になる際に、当社、または当社のサービスプロバイダーがお客様のデバイスに設定するCookieなどです。
  • サービスプロバイダーから取得: 例えば、本サービスの利用状況を監視・分析するための第三者の業者、本サービス上で広告を提供するための第三者の業者、お客様にターゲット広告を配信するための第三者の業者、または本サービスをお客様に提供するために当社が利用するその他の第三者の業者です。

事業目的または商業目的での個人情報の使用

当社は、当社が収集した個人情報を「事業目的」または「商業目的」(CCPAの定義による)のために使用または開示することがあり、これには以下の例が含まれます。

  • 当社のサービスを運営し、お客様に当社のサービスを提供するため。
  • お客様にサポートを提供し、お客様からのお問い合わせに対応するため(お客様の懸念を調査して対処し、当社のサービスを監視して改善することを含む)。
  • お客様が情報を提供した理由を満たすため。例えば、お客様が当社のサービスについて質問するために連絡先情報を提供した場合、当社はその個人情報をお客様の質問に答えるために使用します。
  • 法執行機関の要請に応じるため、および適用される法律、裁判所の命令、または政府の規制によって必要とされる場合。
  • お客様の個人情報を収集する際にお客様に説明したとおり、またはCCPAに規定されているとおり。
  • 内部管理および監査のため。
  • セキュリティ・インシデントを検出し、悪意のある、欺瞞的な、詐欺的な、または違法な活動から保護するため(必要に応じて、そのような活動の責任者を訴追することも含む)。

なお、上記の例は例示であり、すべてを網羅することを意図したものではありません。これらの情報の利用方法の詳細については「お客様の個人情報の利用について」をご参照ください。

当社が追加のカテゴリーの個人情報を収集することを決定した場合、または当社が収集した個人情報を実質的に異なる、関連性のない、または互換性のない目的で使用することを決定した場合、当社はこのプライバシーポリシーを更新します。

事業目的または商業目的のための個人情報の開示

当社は、以下のカテゴリーの個人情報をビジネス、または商業目的で使用、または開示することがあります。また、過去12ヶ月間に使用、または開示したことがあります。

  • Category A: Identifiers

  • Category B: California Customer Records statuteに記載されている個人情報のカテゴリー (Cal. Civ. Code § 1798.80(e))

  • Category F: インターネットやその他類似のネットワーク活動

上記のカテゴリーはCCPAで定義されているものであることに留意してください。そのカテゴリーの個人情報のすべての例が実際に開示されたことを意味するものではなく、該当するカテゴリーの情報の一部が開示された可能性があるという、当社の知識の及ぶ限りの誠実な信念を反映したものです。

当社が事業目的または商業目的で個人情報を開示する場合、当社は、その目的を記載した契約を締結し、受領者に個人情報の機密保持と契約履行以外のいかなる目的にも使用しないことを要求します。

個人情報の販売について

CCPAで定義されている”sell”および”sale”とは、事業者が消費者の個人情報を、口頭、書面、または電子的もしくはその他の手段で、価値ある対価を得て第三者に販売、貸与、放出、開示、普及、利用可能にする、譲渡、またはその他の方法で伝達することを意味します。これは、個人情報を共有する見返りとして、当社が何らかの利益を得ていた可能性があることを意味しますが、金銭的な利益とは限りません。

以下のカテゴリーは、CCPAで定義されているものであることに留意してください。当社が、当該カテゴリーの個人情報を販売することはありません。しかし、広告を見たことの確認や、ゲームのプレイデータやログによってサービスを向上させるというメリットを得ていることがCCPAによる”sell”および”sale”に該当する可能性があるため、販売した可能性があるとお伝えします。

当社がCCPAで定義される販売をした可能性がある、または過去12ヶ月間に販売したことがあるのは、以下のカテゴリーの個人情報です。

  • Category A: Identifiers

  • Category B: California Customer Records statuteに記載されている個人情報のカテゴリー (Cal. Civ. Code § 1798.80(e))

  • Category F: インターネットやその他類似のネットワーク活動

当社はUnity AdsとUnity Analyticsにより、当社のアプリケーションの広告や分析を行っております。詳しくは Unity Technologiesの Do Not Sell My Personal Information のページをご確認ください。 https://unity3d.com/legal/do-not-sell-my-personal-information

個人情報の共有について

当社が、個人情報を共有する可能性があるカテゴリーは以下の通りです。

  • Category A: Identifiers

  • Category B: California Customer Records statute (Cal. Civ. Code § 1798.80(e))にある個人情報のカテゴリー

  • Category F: インターネットやその他類似のネットワーク活動

当社は、上記のカテゴリーで特定されたお客様の個人情報を、以下のカテゴリーの第三者と共有することがあります。

  • サービスプロバイダー

  • 当社の関連会社

  • 当社のビジネスパートナー

  • 当社がお客様に提供する製品またはサービスに関連して、お客様またはお客様の代理人が当社にお客様の個人情報を開示することを許可した第三者の業者

16歳未満の未成年者の個人情報の販売について

当社は、本サービスを通じて16歳未満の未成年者から故意に個人情報を収集することはありませんが、当社がリンクする特定の第三者のウェブサイトでは個人情報を収集することがあります。これらの第三者のウェブサイトは、それぞれ独自の利用規約およびプライバシーポリシーを有しています。当社は、ご両親および法的保護者の皆様がお子様のインターネット利用を監視し、お子様が許可なく他のウェブサイトに情報を提供しないように指導されることをお勧めします。

当社は、13歳以上16歳未満の消費者、または13歳未満の消費者の親または後見人のいずれかから明確な承認(「オプトインの権利」)を得ない限り、当社が実際に把握している16歳未満の消費者の個人情報を販売することはありません。個人情報の販売をオプトインした消費者は、いつでも将来の販売をオプトアウトすることができます。オプトアウトの権利を行使するには、お客様(またはお客様が委任した代理人)は、当社に連絡して要求を提出することができます。

13歳(または16歳)未満の子供が当社に個人情報を提供したと信じるに足る理由がある場合は、当社がその情報を削除できるよう十分な情報を添えて当社にご連絡ください。

CCPAに基づくお客様の権利

CCPAは、カリフォルニア州の住民に対して個人情報に関する特定の権利を提供しています。お客様がカリフォルニア州の住民である場合、お客様は以下の権利を有します。

  • 通知する権利: お客様は、どのカテゴリーの個人データが収集されているか、また、その個人データの使用目的について通知を受ける権利があります。
  • 要求する権利: CCPAに基づき、お客様は当社による個人情報の収集、使用、販売、事業目的のための開示、および共有に関する情報を当社に開示するよう求める権利を有します。当社がお客様の要求を受領し確認した後、当社はお客様に情報を開示します。
    • 当社がお客様について収集した個人情報のカテゴリー
    • 当社がお客様について収集した個人情報の情報源のカテゴリー
    • その個人情報を収集または販売するための当社の事業または商業目的
    • 当社がその個人情報を共有する第三者のカテゴリー
    • 当社が収集したお客様の特定の個人情報
    • 当社がお客様の個人情報を販売した場合、または事業目的でお客様の個人情報を開示した場合、当社はお客様に開示します。
      • 販売される個人情報のカテゴリー
      • 開示する個人情報のカテゴリー
  • 個人データを削除する権利: お客様には、一定の例外を除き、お客様の個人データの削除を要求する権利があります。当社がお客様の要求を受領して確認した後、当社は、例外が適用されない限り、当社の記録からお客様の個人情報を削除します(また、当社のサービス・プロバイダーに削除を指示します)。当社は、当社または当社のサービス・プロバイダーが以下の目的のために情報を保持する必要がある場合、お客様の削除要求を拒否することがあります。
    • 当社が個人情報を収集した目的である取引の完了、お客様が要求した商品やサービスの提供、お客様との継続的なビジネス関係の中で合理的に予想される行動、その他お客様との契約の履行のため。
    • セキュリティ・インシデントの検出、悪意のある、欺瞞的な、詐欺的な、または違法な活動からの保護、またはそのような活動の責任者の訴追。
    • 製品のデバッグを行い、本来の機能を損なうエラーを特定して修復する場合。
    • 言論の自由を行使すること、他の消費者の言論の自由を行使する権利を確保すること、または法律で定められたその他の権利を行使すること。
    • California Electronic Communications Privacy Act (Cal. Penal Code § 1546 et seq.)を遵守すること。
    • 公共の利益のために行われる科学的、歴史的、統計的な研究で、他のすべての適用される倫理およびプライバシーに関する法律を遵守し、情報を削除することで研究の達成が不可能になったり、著しく損なわれたりする可能性がある場合に、事前にインフォームド・コンセントを得ている場合。
    • お客様と当社との関係に基づく消費者の期待に合理的に沿った内部使用のみを可能にすること。
    • 法律上の義務に従うこと。
    • お客様が情報を提供した際の状況に適合した、その他の内部的かつ合法的な情報の使用。
  • 差別されない権利: お客様は、お客様の消費者の権利を行使したことで、以下のような差別を受けない権利があります。
    • お客様への商品またはサービスの提供を拒否すること。
    • 商品やサービスに対して、割引やその他の特典の使用、ペナルティの課し方を含め、異なる価格や料金を請求すること。
    • お客様への異なるレベル、または品質の商品、またはサービスを提供すること。
    • 商品やサービスの価格や料金、または商品やサービスのレベルや品質が異なることを示唆すること。

CCPAデータ保護権の行使

カリフォルニア州に居住しているお客様が、CCPAに基づくお客様の権利を行使するには、以下の連絡先までお問い合わせください。

  • 連絡先Emailアドレス: support★am1.jp(★を@に置き換えてください)

お客様の個人情報に関して検証可能な要求を行えるのは、お客様、またはお客様がお客様の代理として行動することを認めたCalifornia Secretary of Stateに登録されている人物のみです。

お客様から当社へ依頼の際には、以下の条件を満たす必要があります。

  • お客様が、当社が個人情報を収集した本人または正式な代理人であることを当社が合理的に確認できる十分な情報を提供すること。
  • お客様の要求を、当社が適切に理解、評価、および対応できるように十分に詳細に記述すること。

以下ができなかった場合、当社はお客様の要求に応じることができず、必要な情報を提供することができません。

  • お客様の身元確認、またはリクエストを行う権限の確認。
  • そして、その個人情報がお客様に関連するものであることの確認。

当社は、お客様の検証可能な要求を受け取ってから45日以内に、必要な情報を無料で開示・提供します。必要な情報を提供するための期間は、合理的な必要性がある場合には、事前に通知した上で、さらに45日間延長されることがあります。

当社が提供する情報開示は、検証可能な要求の受領に先立つ12ヵ月間のみを対象とします。

データポータビリティーの要請については、当社は、容易に使用可能で、かつ、お客様がある企業から別の企業へ支障なく情報を伝達できるような形式を選択して、お客様の個人情報を提供します。

お客様の個人情報の販売を停止する権利

お客様には、お客様の個人情報の販売を停止する権利があります。

当社が提携するサービスプロバイダー(例えば、当社の分析パートナーや広告パートナー)は、CCPA法で定義される個人情報を販売する技術を本サービスで使用することがあります。お客様が、利息ベースの広告目的でのお客様の個人情報の使用およびCCPA法で定義されたこれらの潜在的な販売を拒否したい場合は、以下の指示に従うことで可能となります。

なお、オプトアウトはお客様がお使いのブラウザに固有のものです。お使いのブラウザごとにオプトアウトが必要となる場合があります。

ウェブサイト

お客様は、本サービスに掲載されている当社の指示に従って、当社のサービスプロバイダーが提供するパーソナライズされた広告の受信を拒否することができます。

オプトアウトを行うと、オプトアウトに使用したブラウザに固有のCookieがお客様のコンピュータに保存されます。ブラウザを変更したり、ブラウザに保存されているCookieを削除したりした場合は、再度オプトアウトする必要があります。

モバイルデバイス

お客様のモバイルデバイスでは、お客様の関心事に合わせた広告を提供するために、お客様が使用するアプリケーションに関する情報の使用を拒否することができます。

  • Android端末では「Interest-Based Adsのオプトアウト」または「Ads Personalizationのオプトアウト」します。
  • iOSデバイスで「広告のトラッキングを制限」します。

また、お客様は、お客様のモバイルデバイスの設定を変更することにより、お客様のモバイルデバイスからの位置情報の収集を停止することができます。

カリフォルニア・オンライン・プライバシー保護法(CalOPPA)で求められる「Do Not Track」ポリシーについて

当社のサービスは、Do Not Trackシグナルには反応しません。

ただし、第三者のウェブサイトの中には、お客様の閲覧行動を追跡するものもあります。そのようなウェブサイトを訪問する場合、お客様はウェブブラウザで設定を行い、追跡されることを望まない旨をウェブサイトに伝えることができます。DNTを有効または無効にするには、お客様のブラウザの設定ページにアクセスしてください。

お子様のプライバシー

当社のサービスは、13歳未満の方を対象としていません。当社は、13歳未満の方から意図的に個人を特定できる情報を収集することはありません。 お客様が親、または保護者であり、お客様のお子様が当社に個人データを提供したことに気づいた場合は、当社にご連絡ください。親の同意を確認せずに13歳未満の方から個人データを収集したことが判明した場合、当社はその情報を当社のサーバーから削除する措置を講じます。

当社がお客様の情報を処理する法的根拠として同意に依拠する必要があり、お客様の国が親の同意を必要とする場合、当社はその情報を収集し使用する前にお客様の親の同意を必要とすることがあります。

お客様のカリフォルニア州におけるプライバシー権 (California’s Shine the Light law)

カリフォルニア州民法第1798条(California’s Shine the Light law)に基づき、当社と確立されたビジネス関係にあるカリフォルニア州の住民は、第三者のダイレクトマーケティングを目的とした個人データの第三者への提供について、1年に1回情報を請求することができます。

California’s Shine the Light lawに基づいて詳細な情報をお求めになりたい場合は、お客様がカリフォルニア州の住民であれば、プライバシーポリシーページの最後に記載されている連絡先を使って当社に連絡することができます。

カリフォルニア州における未成年ユーザーのプライバシー権 (California Business and Professions Code Section 22581)

カリフォルニア州のBusiness and Professions Code Section 22581では、18歳未満のカリフォルニア州民で、オンラインサイト、サービス、アプリケーションの登録ユーザーが、自分が公に投稿したコンテンツや情報の削除を要求し、入手することができるとしています。

このようなデータの削除を要求するには、お客様がカリフォルニア州の住民である場合、プライバシーポリシーページの最後の連絡先を使用して、お客様のアカウントに関連付けられた電子メールアドレスを含めて当社に連絡することができます。

お客様の要請は、オンラインに掲載されたコンテンツまたは情報の完全または包括的な削除を保証するものではなく、また、法律が特定の状況において削除を許可または要求しない場合もあることにご注意ください。

プライバシーポリシーページへ

Print Friendly, PDF & Email